振動データ自動解析ソフトウェア MVP-VCS-S

計測データをまとめてフォルダーに入れるだけ! 簡単に「トレンド」「比較」「解析」を確認できるソフトウェアがついに登場!!

設備の振動状態監視はこれできまり!

「トレンド表示機能」フォルダーにある計測データを一気に解析!期間内にどれくらい振動が変動したか一目でわかる!

「比較機能」フォルダー内の2つのデータを重ねて簡単に表示し、比較ができる。!

「解析機能」加速度波形表示はもちろん、速度波形やFFT波形の表示も可能に!

画面イメージ・機能

トレンド画面表示

MVP-VCS-S トレンド画面表示説明
MVP-VCS-S トレンド画面表示説明

波形比較画面表示

MVP-VCS-S 波形比較画面表示説明
MVP-VCS-S 波形比較画面表示説明

製品仕様

主な仕様
型式 MVP-VCS-S
対象ハードウェア 無線振動データロガー MVP-RF6L-AC
高速3チャンネル小型無線振動記録計 MVP-RF3シリーズ
8チャンネル小型無線モーションレコーダ MVP-RF8シリーズ ※1
10チャンネル小型無線モーションレコーダ MVP-RF10シリーズ ※1
対応外部センサー 3軸加速度センサー MA3シリーズ
対応OS Windows10
Windows8
Windows7
推奨画面解像度 WXGA (1280×768) 以上
※1 解析できるのはch1~ch3(内蔵加速度センサー対応チャンネル)となります。