異常振動モニタリングシステムWiFiおまわりさん MVP-RF8W-FiS

『異常振動モニタリングシステムWiFiおまわりさん』は産業ロボットに後付けで、AIを利用した兆候管理にご利用いただけます。

電流計測など、産業ロボットに元々備わっている設備監視では管理することができない、エンドエフェクター等の兆候管理に便利です。

システム1式ごとに最大10箇所まで同時に常時監視ができます。

異常振動モニタリングシステムWiFiおまわりさん
異常振動モニタリングシステムWiFiおまわりさん
WiFiおまわりさん 設置イメージ
WiFiおまわりさん 設置イメージ

置いて、待つだけ!

初期設定後は、「データ収集」「データ解析」「兆候変化通知」まで全て自動です。

  • 「定時計測」と「常時計測」、自動計測の方法が選べます。
  • WiFi 通信距離が約70mあります。
  • 最大10箇所まで監視ができます。
WiFiおまわりさん 収集データ解析・通知
WiFiおまわりさん 収集データ解析・通知

異常をお知らせ!

AIが異常が検知すると、自動メールで通知します。

パソコンにデータ収集し、データをAIで自動解析します。

WiFiおまわりさん 解析画面
WiFiおまわりさん 解析画面

「異常度」で兆候変化が一目でわかる!

WiFiおまわりさんでは、「異常度」という一つの数値で判断できます。

数ある指標を総合的に見て「異常度」をAIが自動で算出します。

  1. 異常度が規定値を超えた時など自動的にメール転送が可能です。どこにいても異常をすぐにキャッチできます。
  2. 計測間隔を設定する「定時計測」または、「常時計測」にて、WiFiによる自動計測が可能です。
  3. 1サイクル内の各工程ごとでデータを自動的に切り出して、AIによる異常度の自動判定を行います。

計測の手順

初期設定(手動)

  • センサー取り付け
  • 15サイクルデータ学習

【監視準備】

計測準備は手動で実施が必要です。

  1. センサーを取り付け、振動計測を行います。
  2. 定時計測:設定した時間ごとで計測

    連続計測:リアルタイム計測モードで常時計測

    上記にて、初期設定後は自動計測が可能です。

  3. 正常な状態で15~20サイクル程度の計測を行い、工程区間・正常データの学習を行います。
  4. 自動メール転送設定を行います。

データ計測・解析(自動)

兆候変化検知・通知(自動)

【監視】

設定後は計測・以上判定・通知は自動で行います。

  1. 自動的に計測を行い、都度異常度の判定を行います。
  2. 異常度が規定値を超えると、画面拝啓が黄色(注意)、赤(異常)表示に変わり、自動メールを通知します。

異常振動モニタリングシステムWiFiおまわりさん セット構成

8チャンネルWiFiモーションレコーダー MVP-RF8W-AC
8チャンネルWiFiモーションレコーダー MVP-RF8W-AC
磁石ヘッド式3軸振動センサー MA3-10AD-RDF-MG
磁石ヘッド式3軸振動センサー MA3-10AD-RDF-MG
異常振動モニタリングシステムソフトウェア MVP-AiFiS-S
異常振動モニタリングシステムソフトウェア MVP-AiFiS-S
WiFiルーター PA-WG2600HM4
WiFiルーター PA-WG2600HM4

製品仕様

商品構成
種別 品名 型番 主な特徴他
計測セット 異常振動モニタリングシステム WiFiおまわりさん MVP-RF8W-FiS セット内容:下記の構成品の通り

構成品

ソフトウェア 異常振動モニタリングシステムソフトウェア MVP-AiFiS-S パソコン1台につき1ライセンス。 対応OS:Windows7,Windows8,Windows10,Windows11 解像度:FHD(1920×1080px)以上
計測器 8チャンネルWiFiモーションレコーダー MVP-RF8W-AC 付属品:計測用ソフトウェア,充電用ACアダプタ,USBケーブル,検査成績書
磁石ヘッド式3軸振動センサー MA3-10AD-RDF-MG センサー本体は磁石固定可能。 付属品:検査成績表
WiFiルーター WiFiルーター PA-WG2600HM4 MVP-RF8W-AC本体接続する専用ルーター。通信距離70m(参考)

オプション

取付けアタッチメント MVP-RF8磁石アタッチメント MVP-RF8-AMG MVP-RF8W-AC本体を磁石固定またはねじ止めできるようにするアタッチメント。
計測器増設 8チャンネル小型無線モーションレコーダー MVP-RF8W-AC パソコン1台(MVP-AiFiS-S 1ライセンス)につき、計測器「MVP-RF8W-AC」は計10台まで増設可能。
磁石ヘッド式3軸振動センサー MA3-10AD-RDF-MG
製品外形
MVP-RF8W-AC 外形図
MVP-RF8W-AC 外形図
商品構成
項目 仕様 単位
計測器型式 MVP-RF8W-AC
内蔵センサー※2 加速度センサー 検出軸 3(Ax, Ay, Az)
検出加速度 ±20 / ±60 (切替) m/s2
応答周波数 0~100 ※1 Hz
外付センサー※2 加速度センサー (MA3-10AD-RDF-MG) 検出軸 3(Ax, Ay, Az)
検出加速度 ±50 m/s2
応答周波数 0.8~1000※1 Hz
計測モード リアルタイム計測(接続1台)
ロギング計測※3 (接続最大10台)
同時接続可能本体数 4
A/D分解能 4096(12bit) LSB
サンプリング周期 リアルタイム計測 1ch計測時 0.1~100(可変) msec
3~4ch計測時 0.25~100(可変) msec
6~8ch計測時 0.5~100(可変) msec
ロギング計測 0.05~100(可変)※3 msec
無線通信規格 WiFi IEEE 802.11b/g/n (2.4GHz)
無線通信距離 (参考値) 約70※4 m
連続動作時間 (目安) 約6※5 時間
計測器動作温度範囲 0~40
計測器本体サイズ 45×45×21 mm
計測器本体重量 約45 g

※1 -3dbにて規定

※2 内蔵センサーと外付センサーはいずれかを選択して計測。(ソフトウェアで切替可)

※3 マニュアル計測/定時計測

※4 当社での試験実施環境/見通しの良く障害物がない環境下にて

※5 連続動作/常温環境下にて