10チャンネル小型無線モーションレコーダー MVP-RF10-AC

従来機種より64倍細かくデータ計測可能!加速度・ジャイロ・磁気センサーを搭載し、最大11チャンネル!

分解能が16bitに!(従来機種は10bit)従来機種より64倍細かく計測可能!※内蔵磁気センサーの分解能は12bit

3軸磁気センサーを新搭載!従来機種と同じく、3軸加速度、3軸角速度センサーも搭載!

外部センサー入力も含め、最大11チャンネルの計測が可能!

内蔵ジャイロセンサーは、ゆっくりした回転用の「500」比較的高速回転用の「2000」の2タイプをご用意!

【注意点】・複数台同時接続はできません。

10チャンネル小型無線モーションレコーダー MVP-RF10-AC 外観

応用事例

  1. 人体動作計測分野
    • 理学療法分野~人体のゆったりした動作計測・角度・傾斜算出)
  2. 装置計測分野
    • 装置の微小な動作・振動計測

ソフトフェアの画面イメージ

付属ソフトウェア(MVP-RF10-S) 計測画面
付属ソフトウェア(MVP-RF10-S) 計測画面
付属ソフトウェア(MVP-RF10-S) 計測画面
付属ソフトウェア(MVP-RF10-S) 計測画面

製品仕様

製品外形
MVP-RF8-HC 外形図
レコーダー仕様
型式 MVP-RF10-AC-500, MVP-RF10-AC-2000
内蔵センサー 加速度センサー 検出軸 3軸 (Ax, Ay, Az)
検出加速度 ±20m/s², ±60m/s² (切り替え)
応答周波数 0 ~ 100Hz ※1
角速度センサー 検出軸 3軸 (ωx, ωy, ωz)
検出加速度 ±500deg/sec, ±2000deg/sec (固定) ※2
応答周波数 0 ~ 50Hz
磁気センサー 出力分解能 0.17µT/LSB (12bit)
測定磁界範囲 ±0.3mT
外部センサー チャンネル数 最大8ch
センサーへの供給電圧 3.0VDC
入力電圧範囲 0 ~ 3V
A/D分解能 65536 LSB (16bit)
サンプリング周期 1 ~ 100ms (切り替え)
無線通信規格 Bluetooth Class1
無線通信距離(参考値) 約 30m
電源 リチウムイオン2次電池
連続動作時間 約 8h
動作温度範囲 0 ~ 40℃
レコーダー外形 45mm × 45mm × 18mm
レコーダー重量 約 50g

※1 -3dbにて規定

※2 型式の末尾の数字により決まる