10チャンネル小型無線モーションレコーダ MVP-RF10-AC

従来機種より64倍細かくデータ計測可能!
磁気センサを搭載し、最大11チャンネル!

分解能が16bitに!(従来機種は10bit)
従来機種より64倍細かく計測可能!
※内蔵磁気センサの分解能は12bit
3軸磁気センサを新搭載!
従来機種と同じく、3軸加速度、
3軸角速度センサも搭載!
外部センサ入力も含め、最大11チャンネルの計測が可能!
内蔵ジャイロセンサは、ゆっくりした回転用の「500」
比較的高速回転用の「2000」の2タイプをご用意!

【注意点】
・複数台同時接続はできません。

無線モーションレコーダ,イメージ

ソフトウェア画面・機能オプション品一覧製品仕様・外観応用事例
応用事例
1.人体動作計測分野
理学療法分野
〜人体のゆったりした動作計測・角度・傾斜算出
2.装置計測分野
装置の微小な動作・振動計測
10チャンネル小型無線モーションレコーダ MVP-RF10-ACのカタログをダウンロードいただけます。
無線モーションレコーダ カタログ

 (MVP-RF10-AC_Catalog.pdf / 5.1MB)

ソフトウェアの画面イメージ
主な仕様
※1 -3dBに規定
※2 内蔵センサを使用した場合、最大2チャンネル。
※上記仕様に関しては技術向上等のため、予告なく変更することがあります。
本製品は、日本国の電波法に基づき認証取得しております。
日本国外での使用可否の判断、動作保証は行っておりません。
(海外で使用すると当該国の法令により罰せられる可能性があります。)
外観寸法図及び接続仕様
お試し用のデモ機を用意しております
貸し出しを希望される方は、下記より申し込み用紙をダウンロードいただき、必要事項をご記入の上FAXにてお送りください。
貸し出し機器の数量には制限がございますので、ご希望の日程にそえない場合がございます。
貸し出し申し込み用紙ダウンロード

 (Rental-form_MVP_R16.pdf / 102kB)

 (Rental-form_MVP_R16.doc / 70kB)