工場の保全・生産管理ご担当者様へ

生産ロボットの予防保全・予兆管理のための定期検査用商品

生産ロボットは始業前の動作チェックや生産時の決まった動作の加速度データから、ピーク等の特徴を抽出して比較することで予防保全・予兆管理を行えます。
マイクロストーンでは、生産ロボットの予防保全・予兆管理を行う保全・生産管理ご担当者様をサポートする商品をご用意しております。

置いて待つだけ
保全システム
時間と振動の関係を管理する速いサンプリング、長い通信距離の計測を行いたい

「置いて待つだけ」の保全システム

導入・計測・診断で発生する手間を省いたシステムです。
定期的な計測データを比較することで部品の故障時期の判断をサポートいたします。

従来の問題点

はじめたいけれど初期導入コストが高くてはじめられない
FiSは1台からイニシャルコストを抑えたコンパクトなシステムではじめられます。
設定をそのままに100台まで増やすことが可能です。
使い方も簡単、「置いて待つだけ!」
購入したいけれどセンサの設置工数やセンサの計測工数がとれない
FiSは無線タイプなので配線を考えずに設置可能です。
自動計測なので計測工数も削減できます。
無線タイプなのにセンサの給電も1年に1度で良いのでメンテナンス工数も削減できます。
取得したデータを見る・解析するのに手間がかかる
FiSならば異常判定が一目見ただけでわかるようになります。
25台分のデータをまとめて見れる画面で判定結果の確認も容易です。
データの管理は自動で実施するため、とにかく手間がかかりません。

 

製品ページはこちら

時間と振動の関係を管理する

 

取り付けてすぐ計測できる手軽な計測ツールです。
計測データは無線で転送できますので大きく動くロボットでも配線の心配は不要です。
リサージュ図形で振動状態が一目でわかります。

 

製品ページはこちら

速いサンプリング、長い通信距離の計測を行いたい

内臓メモリ搭載、ロギング計測が可能
最速0.05msec(20kHz、ロギング計測時)
通信距離100m(見通し環境にて)

 

製品ページはこちら

より詳しい情報は
下記リンクのフォームより
お問い合わせください

こちらの情報もご参考にどうぞ

 

より詳しい情報は下記リンクのフォームよりお問い合わせください