MVP-
RF8-HC

8チャンネル小型無線モーションレコーダ MVP-RF8-HC

  • 無線でリアルタイムでデータ表示!通信距離30mで最大1msecのサンプリング周期で計測可能
  • 小型・携帯可能!W45×D45×H18.5mmの手のひらサイズ!
  • 3軸加速度センサ・3軸角速度センサ内蔵!回転・傾斜・直線運動とあらゆる動作の計測が可能!
  • 8チャンネルのデータ計測が可能!外部センサにて最大8チャンネルの同時計測が可能!(内蔵センサを使用すると外部センサは最大2ch)
  • 4台(最大32ch)の同時計測が可能!

ページ内リンク

こちらからお問合せください

 

用途事例をPDFで見る(印刷・ダウンロードする)

カタログをPDFで見る(印刷・ダウンロードする)

オプションをPDFで見る(印刷・ダウンロードする)

応用事例

 

お客様

ページ内リンク

こちらからお問合せください

 

用途事例をPDFで見る(印刷・ダウンロードする)

カタログをPDFで見る(印刷・ダウンロードする)

オプションをPDFで見る(印刷・ダウンロードする)

製品特徴

ソフトウェア機能

リアルタイム波形表示/異常お知らせ機能

無線通信で計測データはリアルタイムで画面にグラフ表示されます。
あらかじめ任意の値を設定しておくと、計測値がその値を超えた際にはチャンネルごとにお知らせします。

FFT解析機能

計測結果グラフにて範囲指定して「FFT解析」ボタンをクリックすると角周波数事のパワースペクトル値を表示できます。
FFT波形を簡単に確認でき、解析結果の保存も可能です。

複数台計測機能

複数台計測機能を使うと、最大4台までの同時計測が可能です。
計測データのグラフは4台同時にリアルタイムで表示できます。

ページ内リンク

こちらからお問合せください

 

用途事例をPDFで見る(印刷・ダウンロードする)

カタログをPDFで見る(印刷・ダウンロードする)

オプションをPDFで見る(印刷・ダウンロードする)