BLOG

テクニカルショウヨコハマ 出展のご報告

2月3日(水)~5日(金)に、パシフィコ横浜で開催されました「テクニカルショウヨコハマ2016」に出展をいたしました。

多くの方にご来場をいただきまして盛況のうちに終了できましたこと、御礼申し上げます。

テクニカルショウ出展
弊社ブースの様子です。

今回の展示会では、新製品「無線振動監視システム MVP-FiS-S02」を発表させていただきました。
今回の新製品の最大の目玉は、センサのサンプリング周波数が10kHzまで対応できるようになった点です。
無線でリアルタイムで高周波の計測まで対応できるようになりました。

これに伴い、加速度センサピックアップも10kHzの計測できるタイプを開発し、今回の展示会でデモンストレーションをさせていただきました。

MA1
新開発の10kHzまで計測対応可能な1軸加速度センサ

また展示会にご来場いただけなかった皆様で、新製品にご興味お持ちいただけましたら、弊社宛ご連絡をいただければ資料送付させていただきます。

弊社公式Webサイト・問い合わせページへ

---

また別の担当からご紹介させていただきますが、弊社では毎年節分に、社印全員で「豆まき神事」ということで平たく申しますと豆まきをしております。

ですが、今回私を含め2名の出展メンバーは、横浜に泊まり込みでしたので豆まきに参加できませんでした。

ということで、ホテルで2人で豆まきをいたしました。

豆

さすがにホテルでは豆をそのままは撒けず、袋入りで撒きました。

その後、2人で豆を山分けして食べたわけですが・・・

結構入っている豆1袋をたった「2人」で山分けで、しかも夕食後(ビザ&パスタ)だったため、結構「ダメージ」がありました・・・

会社では当然夕食前なのに・・・
夕食前に気づけよって話ですね・・・

(岡田 恵也)

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧