BLOG

お仕事ゼミ in 佐久平浅間小学校

本日、弊社があります長野県佐久市の「佐久平浅間小学校」にて、小学校とPTAの共催事業として、「夢の種をまこう!! お仕事ゼミ」が開催され、弊社も参加してまいりました。

今年は、佐久市内を中心に、33の事業所の方がお仕事紹介で来られておりました。最初に小学校に到着したとき、駐車場にパトカーが停まっていてびっくりしましたが、警察の方もお仕事ゼミの講師として来られていたようです。

全校児童が1時間目~3時間目で、3つの事業所のお仕事ゼミに参加するというスタイルでした。弊社のゼミにも各回15~20名くらいの生徒さんに来ていただきました。

弊社では、「センサの紹介」を、弊社の歩行計測装置「THE WALKING」を用いて行い、またソフトウェアはどのようにして作られるのかを、弊社の期待の新人、岡田大貴より紹介させていただきました。

また、時間の終わりに実際にソフトウェアの作成の体験をしてもらいましたが、みんな楽しそうに興味をもってプログラムの作成をしていました。

センサの基板も見てもらうように用意していきましたが、思ったより興味を持ってもらったようで、拡大鏡で基板を見ながら、「このつぶつぶ(※チップ抵抗・コンデンサ)は1つでも間違ってつけたら動かないの?」とか、「この黒い四角いの(※IC)はどういう意味があるの?」「一番小さい部品の寸法は?」と、鋭い質問もたくさんしてもらいました。

ちなみに、本日は講師として県議会議員の小山仁志さんも来られておりましたが、議員さんのお仕事は私も知りたかったですね!

 

(岡田 恵也)

 

 

 

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧